石川県の不動産鑑定、相続土地の時価、広大地判定のご相談は、石川県不動産鑑定士協会会員の西田不動産鑑定サービス

<代表者> 不動産鑑定士 西田 雄一

 

 平成10年に不動産鑑定士の国家資格を登録。東京在住時代はTAC不動産鑑定士講座で当時の3次試験対策講師を務めました。平成11年に出身地に戻り、不良債権処理に伴う担保不動産の鑑定、相続財産評価の案件に関わる一方、地元の商工会議所等を通じ、困窮した中小企業経営者から不動産保全策などの相談を受けてきました。

 

  日常から競売不動産の評価実務に関わり、競売市場を「経済の体温計」の1つとして捉えています。2007年後半に米国サブプライムバブルが崩壊し、リーマンショック以降の経済混乱がどのような結末で終結し、日本及び地域の不動産市場がどのような変遷を辿っていくのか、ということについて関心を寄せています。

 また、北陸新幹線の開業後は、金沢市を中心として土地価格の動向がそれまでと全く異なる様相を呈していますので、大規模な土地や「どうしようもなく使いづらい」性格の土地などで、公正中立な第三者意見として鑑定評価を活用できる場面は、益々増えています。鑑定評価は当然ながら責任が付いて回る仕事です。巷で飛び交う各種資料の内容について、その中身が本当に適切であるのかどうか、増加要素や減価要素が十分反映された内容になっているかどうかといったレビュー業務も承っております。お気になることは何なりとご相談下さい。

 

 ご相談、お仕事のご依頼などは、お電話またはホームページお問い合わせコーナーをご利用下さい。なお、職務上ご質問にお答えできない場合もございますが、その節は何卒ご了承ください。

 

 

<経 歴> 昭和46年 石川県河北郡津幡町 生まれ 

 

               平成2年  石川県立金沢泉丘高等学校 卒業

 

                 平成6年  慶應義塾大学商学部 卒業

                           朝日生命保険相互会社に入社

                 関連会社にて鑑定業務に従事

 

                 平成11年   朝日生命保険相互会社を退社

                             不動産鑑定士として独立、事業を開始。

 

          

<公職その他>

       ■ 国土交通省地価公示鑑定評価員 石川分科会

       ■   国税鑑定評価員

     ■ 金沢税務署相続税路線価精通者

     ■ 金沢地方裁判所不動産競売評価人 

       ■   石川県地価調査鑑定評価員

       ■ 固定資産税鑑定評価員

     ■ 公益社団法人石川県不動産鑑定士協会 理事 

    

<趣 味> 経済研究、釣り、美食探求

 

 

 石川県の不動産鑑定評価・査定・セカンドオピニオンなら、石川県不動産鑑定士協会会員の西田不動産鑑定サービスまで。ご依頼の有無に関わらず、まずはお気軽 に不動産鑑定士の 無料相談をご利用ください。任意売却・相続税・固定資産税・消費税・遺産分割・民事再生・担保調査・公共用地の取得等に関するご相談を、承っております。